利用の際のマナーとは | 人気のレンタルルームやラブホテルで最高の時間を過ごそう!

利用の際のマナーとは

ラブホテルは非常に便利な場所ですが、もちろん利用の際にはマナーをしっかり守らなければいけません。
あなたが今後ラブホテルを利用する上で失敗しないように、ここで軽く紹介していきたいと思います。

まず注意してもらいたいのが、料金を払わずに退出してしまうこと。
ラブホテルの料金は、部屋を利用したあとに払うところがほとんどとなっています。
払い方は部屋の入口にある機械にお金を投入するという形ですが、払わなくても一応外に出ることはできます。
ただしそのまま帰ってしまったら当然犯罪なので、捕まりたくなければ絶対にやめてください。

そしてラブホテルにも数々のアメニティが用意されています。
人によってはアメニティを持ち帰ってしまう人がいますが、それは窃盗になってしまいます。
つまり同じく犯罪行為となってしまいますので、アメニティを勝手に持ち帰ったりしないようにしましょう。
ただし自由にお持ち帰りくださいと書かれたものだけは大丈夫です。
間違ってもタオルやドライヤーなどの設備を勝手に持って帰ることはやめましょう。

あとラブホテルには持ち込みができるところとできないところがあります。
持ち込みができないところを利用する場合は飲み物や食べ物を持って入ることができないので注意しましょう。
また持ち込みできるラブホテルを利用するとしても、ペットなどは常識的に考えて持ち込めません。

さらに部屋の中にあるものすべて、破損させたりしないようにしてください。
あくまでも借りているということを忘れずに、普通に部屋を利用するようにしましょう。
マナーを守らないと注意を受けたり、ひどい場合は警察に通報されてしまうことがあります。